ベレー 帽+スカーフのコーディネート分析

スカーフとは、主に女性が装飾用に身につける綿・・絹・ポリエステル・ウールでできた正方形の薄手の布のことです。制服の一部として使われる場合はネッカチーフと呼ばれています。最近のスカーフも、ファッションアイテムとしての要素が強く、デザインによってコーデを考えたりしています。

スカーフのデザイン、素材などの発展に伴い、スカーフを愛用する方も増えています。

定番のベレー 帽をかぶっていますが、レッドを採用して、全体みれば、ファッション感も進化されました。シンプルなんだけどどこかはっと目の引くポイントのあるんですね、それは、首に巻いているボーダー柄のスカーフが注目を集めました。スタイリングがワンランクアップ!!

同じ色系の「ベレー 帽+スカーフ」で簡単にファッション達人になれますよ。通常のレディース コーデにベレー 帽、スカーフなどを活用して、単なる普通の小物でいいアクセントになりましょう。ちなみに、コーデポイントも一言をいって、頭、首などのアクセサリーなどを着用するとき、色合わせが大事なことですよ。色分けのアイテムを組み合わせしてさらにおしゃれよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です