ベレー 帽+スカーフのコーディネート分析

スカーフとは、主に女性が装飾用に身につける綿・・絹・ポリエステル・ウールでできた正方形の薄手の布のことです。制服の一部として使われる場合はネッカチーフと呼ばれています。最近のスカーフも、ファッションアイテムとしての要素が強く、デザインによってコーデを考えたりしています。

スカーフのデザイン、素材などの発展に伴い、スカーフを愛用する方も増えています。

定番のベレー 帽をかぶっていますが、レッドを採用して、全体みれば、ファッション感も進化されました。シンプルなんだけどどこかはっと目の引くポイントのあるんですね、それは、首に巻いているボーダー柄のスカーフが注目を集めました。スタイリングがワンランクアップ!!

同じ色系の「ベレー 帽+スカーフ」で簡単にファッション達人になれますよ。通常のレディース コーデにベレー 帽、スカーフなどを活用して、単なる普通の小物でいいアクセントになりましょう。ちなみに、コーデポイントも一言をいって、頭、首などのアクセサリーなどを着用するとき、色合わせが大事なことですよ。色分けのアイテムを組み合わせしてさらにおしゃれよ。

ベレー 帽+サングラスのコーディネート分析

帽子といえば、防暑、防寒、防砂、装飾を主な目的として頭にかぶる衣類の一種。本来の役割がそうですが、最近の帽子は、ファッションアイテムとしての要素が強く、タイプによってコーデを考えたりしています。季節の変わりに、ベレー 帽が秋と冬の人気品になりました。「ベレー 帽+サングラス」のコーデをしている人も増えています。

【1】白ベレー 帽+UVカット カラーレンズサングラス

サングラスといえば強い紫外線から目を保護してくれる機能的なメガネ。秋の紫外線対策にして絶対欠かせないアイテムですよ。

ベレー 帽+カラーレンズサングラスの組み合わせで、韓国なカジュアルスタイルをイメージ。おしゃれかつ活気にまとまる着こなしです。白いベレー 帽をかぶって、ピンクのデニムコートを穿いて、活気のスタイルになりました。

【1】黒 ベレー 帽+サングラス

パイピングが効いてる大きめフォルムの黒 ベレー帽なら、小顔効果も期待できますよ。目の全体を覆ってくれる形状の黒サングラスでスポーティーな雰囲気が溢れています。黒 ベレー 帽×黒サングラスの組み合わせでおしゃれと成熟な感じがバランスよく伝えますよ。白い定番のシャツもおしゃれ度アップ!ベーシックなデザインは、1枚持っておけば活躍させられること間違いません。